ページ内移動用のリンクです
本文へ移動します




健康とっておきレシピ

  • 忙しい時にもパパっと調理 お手軽レシピ
  • カラダにいいものをお料理でプラス ヘルシーレシピ
  • おいしさは我慢しない、150kcal以下の 超・低カロリーレシピ
1人分
57kcal

今回の食材は…

牡蠣

濃厚な味わいと栄養価の高さから「海のミルク」、「海のエナジーフード」とも言われる牡蠣。その名のとおり、免疫力を高めるグリコーゲンの他、体で生成することができない必須アミノ酸、ビタミン、ミネラル、肝機能を高めるタウリンなど栄養成分が豊富!さまざまな健康&美容効果が期待できるだけではなく耳の健康への効果が期待される亜鉛の含有量も食品の中ではトップクラス!さらに、疲労回復ビタミンと呼ばれるビタミンB12、イライラを鎮めるカルシウムやマグネシウムも含まれているので「疲労やストレス」が原因と言われる耳のトラブルをケアしたいという方にもおすすめ!冬の間は甘みがあり、身がぷりっぷりの牡蠣が楽しめるので是非積極的に摂りいれましょう。

牡蠣
牡蠣のワイン蒸し
レシピを考案 管理栄養士 志水あい先生
牡蠣のおいしさをいかすにはシンプル調味が◎
亜鉛などのミネラル分を、手軽に調理して摂ることができる簡単料理です。

牡蠣のワイン蒸し

[材料] 2人分

牡蠣(生食用)
120g
白ワイン・水
各50cc
濃口しょうゆ
小さじ1
レモン・かいわれだいこん
各適量

牡蠣は軽く水洗いする。レモンはいちょう切りにする。かいわれだいこんは根を落とし、半分の長さに切る。

鍋に白ワインと水を入れて火にかけ、煮立ったら牡蠣を加えて蓋をし、火が通ったら取り出し、レモンとかいわれだいこんと一緒に皿に盛る。

鍋に残った煮汁に濃口しょうゆを加え、ひと煮立ちさせて【2】にかける。

~ワンポイントアドバイス~
牡蠣は火を通しすぎると身が縮んでしまうので、長く加熱しすぎないのがふんわりとやわらかく仕上げるポイントです。加熱不足のリスクを考え、加熱用ではなく生食用の牡蠣を使いましょう。
  • 忙しい時にもパパっと調理 お手軽レシピ
  • カラダにいいものをお料理でプラス ヘルシーレシピ
  • おいしさは我慢しない、150kcal以下の 超・低カロリーレシピ


お電話でのご注文・お問い合わせ 9:00~20:00(年末年始を除く) 【通話料無料】携帯電話・PHSもご利用できます

化粧品に関して
  • アスタリフト

    0120-596-221

  • ルナメア

    0120-670-590

サプリメント・ドリンクに関して
  • 0120-241-946

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

Select your Country / Region Website