ページ内移動用のリンクです
本文へ移動します




健康とっておきレシピ

  • 忙しい時にもパパっと調理 お手軽レシピ
  • カラダにいいものをお料理でプラス ヘルシーレシピ
  • おいしさは我慢しない、150kcal以下の 超・低カロリーレシピ
1人分
122Kcal

今回の食材は…

オクラ

濃い緑色で、細かいうぶ毛で覆われているものが新鮮です。ヘタの切り口が茶色くなっているものは鮮度が悪いので避けます。大きいものは育ちすぎて苦みがあるので、小ぶりで弾力があるものがおいしいです。 5度以下になると低温障害を起こしやすいため、冷蔵庫の野菜室で保存します。

オクラ
オクラと冬瓜の鶏肉治部煮
レシピを考案 料理研究家 管理栄養士 大越 郷子先生
オクラが一番おいしくなる旬は、夏バテで胃腸の弱った8月ごろ。刻むと糸を引くネバネバ成分は、実は疲れた体を養う強い味方です。

オクラと冬瓜の鶏肉治部煮

[材料]2人分

冬瓜
200g
オクラ
6本
☆だし汁
300cc
☆酒・みりん・しょうゆ
各大さじ1
☆塩
少々
生しいたけ
2枚
ニンジン
4枚
鶏ムネ肉
160g
片栗粉
少々
わさび
少々

冬瓜はひと口大に切っておく。
生しいたけ、鶏ムネ肉は、そぎ切りに。
ニンジンは、輪切りにし、下ゆでしておく。
オクラはガクを取り、塩を振って板ずりしておく。 (※板ずりは、材料をまな板にのせて塩をまぶし、両手で軽く押さえながらころがし、塩をすりこむこと)

鍋に湯をわかし、冬瓜を入れて1~2分下ゆでをして取り出し、同じ湯でオクラをさっとゆでてザルにあけ、斜め半分に切っておく。

鍋に【☆だし汁・酒・みりん・しょうゆ・塩】と生しいたけ、ニンジン、冬瓜を入れて火にかける。

沸騰したら中火にして落としぶたをし、7~8分ほど煮る。

片栗粉を薄くまぶした鶏肉を1枚ずつ加え、オクラも加えさらに3~4分煮たら、器に盛り合わせて、わさびを添える。
オクラは最後に加えることで、緑色が鮮やかに仕上がる。
また、鶏肉は薄く切り、片栗粉をまぶして煮込むことで、味の絡みがよく、柔らかい食感になる。

~ワンポイントアドバイス~
旬の冬瓜は体を冷やす作用があり、オクラのネバネバ成分との相乗効果で、夏バテを改善するメニューになります。
  • 忙しい時にもパパっと調理 お手軽レシピ
  • カラダにいいものをお料理でプラス ヘルシーレシピ
  • おいしさは我慢しない、150kcal以下の 超・低カロリーレシピ


お電話でのご注文・お問い合わせ 【通話料無料】携帯電話・PHSもご利用できます

  • アスタリフト商品

    0120-596-221

    9:00~20:00

    (年末年始を除く)

  • ルナメア商品

    0120-670-590

    9:00~20:00

    (年末年始を除く)

  • サプリメント商品

    0120-241-946

    9:00~20:00

    (年末年始を除く)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

Select your Country / Region Website

公益社団法人 日本通信販売協会会員