ページ内移動用のリンクです
本文へ移動します




健康とっておきレシピ

  • 忙しい時にもパパっと調理 お手軽レシピ
  • カラダにいいものをお料理でプラス ヘルシーレシピ
  • おいしさは我慢しない、150kcal以下の 超・低カロリーレシピ
100gあたり
180kcal

今回の食材は…

鶏ひき肉

農林水産省の統計によると、今日、日本人がもっとも多く食べている肉は、豚でも牛でもなく、鶏肉なのだそうです。良質なたんぱく質が豊富に含まれる鶏肉は、江戸時代のころから本格的に食べられるようになってきたといわれています。
そして、幅広い料理に使いやすいのが鶏のひき肉です。鶏団子入りの雑煮や、松風焼き(のしどり)のようなおせち料理でも、普段の朝・昼・夜のごはんでもたいへん便利に使えます。ただし、日持ちせずに傷みやすいのが難。そこで、火を通して作り置きができる料理のレシピを紹介しましょう。
店頭で鶏ひき肉を買うときは、脂肪分が多く、こってりとした味を好むなら、皮の部分が多く入っている、見た目がより白っぽいものを選ぶことをおすすめします。

鶏ひき肉
鶏ひき肉と根菜の甘辛煮
レシピを考案 料理研究家 管理栄養士 ダイエットコーディネーター 牧野 直子先生
根菜を加えて、存在感のあるおかずに

鶏ひき肉と根菜の甘辛煮

[材料]できあがり重量250g

鶏ひき肉
150g
れんこん、ごぼう、にんじん
合わせて50g
炒め油
大さじ1
☆だし汁
1/2カップ
☆薄口しょうゆ・みりん
各大さじ1

れんこん、ごぼう、にんじんを薄いいちょう切りにしておく。

鍋に油を熱し、鶏ひき肉を加えてポロポロになるまで炒める。

根菜類を加えてさらに炒める。

油がまわったら【☆だし汁・薄口しょうゆ・みりん】を加えて汁けがなくなるまで煮る。

~ワンポイントアドバイス~
小さめに切っておくと、鶏ひき肉とうまくマッチ。ほかの料理にもアレンジしやすい。
  • 忙しい時にもパパっと調理 お手軽レシピ
  • カラダにいいものをお料理でプラス ヘルシーレシピ
  • おいしさは我慢しない、150kcal以下の 超・低カロリーレシピ


お電話でのご注文・お問い合わせ 9:00~20:00(年末年始を除く) 【通話料無料】携帯電話・PHSもご利用できます

化粧品に関して
  • アスタリフト

    0120-596-221

  • ルナメア

    0120-670-590

サプリメント・ドリンクに関して
  • 0120-241-946

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

Select your Country / Region Website