ページ内移動用のリンクです
本文へ移動します




健康とっておきレシピ

  • 忙しい時にもパパっと調理 お手軽レシピ
  • カラダにいいものをお料理でプラス ヘルシーレシピ
  • おいしさは我慢しない、150kcal以下の 超・低カロリーレシピ
100gあたり 152kcal

今回の食材は…

ヨーグルト

ヨーグルトは牛乳を乳酸菌やビフィズス菌で発酵させてつくられています。便秘を解消し、体の健康を守るために必須の発酵食品といえます。
ヨーグルトを毎日摂る習慣はとても大切。本来は単品でさわやかさを味わえるヨーグルトですが、アクセントをつけるため、ジャムやはちみつをかけたり、フルーツを添えたり、といった一工夫をされているかたも多いでしょう。
今回は、そのようによく知られたアレンジだけでなく、ヨーグルトを料理に使う楽しみ方をご紹介します。“いつもの食べ方”に飽きたとき、「今日は、食べたヨーグルトの量が少ない」と、感じたときに試してみませんか。

アスパラガス
ギリシャ風なすのヨーグルトソース焼き
レシピを考案 料理研究家 管理栄養士 ダイエットコーディネーター 牧野 直子先生
スパイスの香りと、発酵食品の素敵な組み合わせ

ギリシャ風なすのヨーグルトソース焼き

[材料]2人分

なす
3本
オリーブ油
大さじ1
少々
こしょう
少々
ヨーグルトソース
(以下☆を混ぜ合わせる)
☆プレーンヨーグルト
1/2カップ
☆おろしにんにく
少々
☆塩
小さじ1/4
☆カレー粉
小さじ1/4
☆オリーブ油
小さじ2
香菜
適量(あれば、好みで)

なすは、縦に5ミリ厚に切って水にさらしておく。

なすの水けをきって、オリーブ油をからめ、熱したフライパンで香ばしく両面を焼き、塩、こしょうをふる。

ヨーグルトソースの材料【☆プレーンヨーグルト・おろしにんにく・塩・カレー粉・オリーブ油】を混ぜ合わせ、【2】にかけ、好みで香菜を添える。

~ワンポイントアドバイス~
なすの紺色の皮には、抗酸化成分、アントシアニンが含まれます。
  • 忙しい時にもパパっと調理 お手軽レシピ
  • カラダにいいものをお料理でプラス ヘルシーレシピ
  • おいしさは我慢しない、150kcal以下の 超・低カロリーレシピ


お電話でのご注文・お問い合わせ 9:00~20:00(年末年始を除く) 【通話料無料】携帯電話・PHSもご利用できます

化粧品に関して
  • アスタリフト

    0120-596-221

  • ルナメア

    0120-670-590

サプリメント・ドリンクに関して
  • 0120-241-946

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

Select your Country / Region Website