ページ内移動用のリンクです
本文へ移動します




健康とっておきレシピ

  • 忙しい時にもパパっと調理 お手軽レシピ
  • カラダにいいものをお料理でプラス ヘルシーレシピ
  • おいしさは我慢しない、150kcal以下の 超・低カロリーレシピ
1人分
347kcal

今回の食材は…

紅鮭

自然界で最強?!といわれるように、アスタキサンチン自体に強い抗酸化力がありますが、夏ダメージをより早く一掃するには抗酸化力のある食材を一緒に摂るとベター。リコピンを多く含むトマトやポリフェノールが豊富なオリーブ油などはパワーだけでなく、味の相性もGOOD。

紅鮭
紅鮭のおこわ
レシピを考案 管理栄養士 志水あい先生
アスタキサンチンで紫外線対策!
紅鮭には免疫や血行をよくする栄養素も豊富です。
体の内側から、元気に美しくなりましょう♪

紅鮭のおこわ

[材料] 2人分

紅鮭(甘塩)
1切
うるち米・もち米
各1/2合
干ししいたけ
2枚
干ししいたけの戻し汁
1合弱
三つ葉
適量

紅鮭は焼いて皮と骨をとり、身を粗くほぐす。うるち米ともち米は洗ってザルにあげ、水気をきる。干ししいたけは水で戻し、石づきを除いて5mm角に切る(戻し汁はとっておく)。三つ葉は2~3cmの長さに切る。

炊飯器の内釜に、【1】のうるち米ともち米、干ししいたけを入れ、干ししいたけの戻し汁を1合の目盛まで加えて炊飯する。

【2】が炊けたら、【1】の紅鮭と三つ葉を加えて混ぜ、4等分して竹の皮に包む(竹の皮がなければ、ラップなどでおにぎりにする)。
※紅鮭が手に入らない場合は、白鮭や銀鮭などでも代用できます。

~ワンポイントアドバイス~
鮭は、たんぱく質、ビタミンD、不飽和脂肪酸なども豊富で全身の健康づくりに◎。また、ごはんものは2~3等分しておにぎりなどにすると見た目のボリュームが増え、満足度がアップします。
  • 忙しい時にもパパっと調理 お手軽レシピ
  • カラダにいいものをお料理でプラス ヘルシーレシピ
  • おいしさは我慢しない、150kcal以下の 超・低カロリーレシピ


お電話でのご注文・お問い合わせ 【通話料無料】携帯電話・PHSもご利用できます

  • アスタリフト商品

    0120-596-221

    9:00~20:00

    (年末年始を除く)

  • ルナメア商品

    0120-670-590

    9:00~20:00

    (年末年始を除く)

  • サプリメント商品

    0120-241-946

    9:00~20:00

    (年末年始を除く)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

Select your Country / Region Website

公益社団法人 日本通信販売協会会員