第13回 もっと自分が好きになる素肌へ。
ルナプラが今年も応援します!!

あけまして、おめでとうございます!
今年もルナプラは、シーンや季節にあわせた正しいケア方法や役立つ情報などをお届けします。自分らしい「美しさ」を育てるために日々頑張る女性を全力で応援していきますので、2017年も、ルナプラをどうぞよろしくお願いいたします。

さて、みなさんはこのお正月休みをどのように過ごされましたか?
しっかり規則正しい生活を心がけた方や食べて寝てを繰り返し不規則な生活を送っていた方、おせちやお雑煮などのご馳走をついつい食べ過ぎた方など、様々な方がいらっしゃると思います。
実は肌の調子はお腹の調子や体調とも深く関わっていて、偏った食生活や、生活の乱れなどでも肌は揺れ動きます。「最近口周りにニキビが…。」なんて方は特に要注意!口周りのニキビは胃の不調が大きく影響しているともいわれているからです。そこで、今回のルナプラは「食生活と肌」についてお伝えします。お正月休みが明けた今、ルナプラを参考にバランスの良い食事や規則正しい生活を取り戻してくださいね。

キレイの基礎は「食」にあり!

お肌は内臓の状態を映す「鏡」ともいわれています。ニキビや肌荒れなどの肌トラブルは、体内バランスの乱れから毛穴が塞がれてしまう「角化異常」を起こすことから始まります。お正月の料理は味が濃く、塩分の多い食事が多く、内臓(特に腎臓、すい臓)などに負担がかかり、ニキビなどの原因になることも。

ニキビや肌荒れを寄せつけない栄養素って?

ニキビなどの肌荒れ予防のために摂りたい栄養素は、「ビタミンB1」や「ビタミンB2」、「ビタミンE」です。血流を改善することで、ターンオーバーを促進し肌荒れを防ぎます。また、スムーズなお通じのためには「食物繊維」が肌荒れ予防になります。ちょっと最近肌荒れが…というときは、下記を食材を意識してみてくださいね。

ビタミンB1

豚ヒレ肉・豚もも肉・豚ロース肉・ピーナッツ・うなぎ・玄米など

ビタミンB2

納豆・舞茸・ブロッコリー・生しいたけ・ヨーグルト・うなぎなど

ビタミンE

アーモンド・ツナ缶・アボカド・かぼちゃ・ほうれん草・赤パプリカなど

食物繊維

おから・納豆・キウイ・れんこん・長芋・モロヘイヤなど

お肌と睡眠の深い関係

睡眠不足になると肌の免疫力が低下し、ニキビなどの肌荒れを起こしやすくなります。ニキビを防ぐためには、毎日6時間の睡眠を確保したいところですが、一日6時間以上寝ていれば何時に寝ても良いのか?というと、そうではありません。就寝時間が毎日違うと体内時計が乱れホルモンバランスが乱れてしまうため、就寝時間の乱れも肌荒れの原因になります。規則正しい睡眠を確保するように心がけましょう。

【ルナプラ美肌簡単レシピ】

マグロや納豆のビタミンB2と、納豆や長芋の食物繊維たっぷりの肌荒れ予防簡単レシピをご紹介。
カロリーも170kcalほどで、この年末年始に食べ過ぎたな…という方にもピッタリ!
白いご飯や残ったお餅にのせて食べても相性バツグンのレシピです♪
マグロと納豆の長芋和え

イマドキ女子事情を徹底リサーチ!!

今回は「2016年の反省と2017年の肌抱負」について、徹底リサーチ。
これを見ればイマドキ女子事情が一目瞭然!?

あなたは多数派?それとも少数派?

2016年は、たくさんの声をいただき本当にありがとうございました。
いつも編集部内では「そうなんだ~」と考えさせられたり、「なるほど!」と納得させられたり…何かと話題のこのコーナー。2017年最初のルナプラ“イマドキ女子事情”は、これまでの振り返りと今年の抱負でスタートしたいと思います。
皆さんは2017年をどのような年にしたいですか?ぜひ、みんなの声を参考に今年も“自分らしいキレイ”を目指していきましょう!

Q1 2016年最も頑張ったケアは?
もっと見る
Q2 2016年スキンケア、最大の反省点は?
もっと見る
Q3  2017年の肌抱負は?
もっと見る
とってもあつ~い声も含めて、たくさんのコメントをいただきましたので、その一部をご紹介します!

いかがでしたか?
全ての質問において「ニキビ」に関する項目が上位を占めていました。「ニキビ」によってまわりの視線が気になったり、ストレスを抱えることになりかねない、一番悩ましい肌悩みなのかもしれませんね。
自分なりのペースで継続的にケアして、今年こそはニキビのないツルツルお肌を目指しましょう。

ルナメアのケアで叶える“キレイ”の秘密

生活リズムや食生活を整えても、
しつこく繰り返す「大人のニキビ」。
それには別の原因があるかも…。

大人と呼べる年齢になっても突然肌に現れる「大人のニキビ」。実は、「大人のニキビ」ができやすい人の傾向がありました。
富士フイルムは、独自の画像解析技術でニキビ肌の皮脂量と水分量の解析調査を行ったところ、「大人のニキビ」ができやすい人の傾向を発見!生活習慣や肌の油分・ホルモンバランスだけではない、真実が見えてきました。

“脱水毛穴”※1が部分的に存在する人は
「大人のニキビ」ができやすい!?

「大人のニキビ」ができやすい人の肌は、顔全体の中で、「十分にうるおっている箇所」と「極端に水分量が不足している箇所」が混在している状態にあり、水分不足の毛穴=脱水毛穴※1に「大人のニキビ」ができやすい傾向があることを掴みました。さらに脱水毛穴※1の状態はフェイスラインに多く見られ、「大人のニキビ」も同じくフェイスラインにできやすい傾向に。皮脂などのケアだけでは、「大人のニキビ」は防げないのです。

※1 顔全体の中で部分的に水分が不足した毛穴などが存在する状態

「大人のニキビ」の原因となる毛穴まわりの乾燥と肌トラブルに着目した化粧水がルナメアAC スキンコンディショナーです。
独自の複合成分“アクネシューター※2”が、毛穴から集中的に有効成分を届け※3ながら、4種の植物エキスがやさしく肌をうるおすため、ニキビケアと乾燥ケアが同時にできる新しいニキビ予防のスキンケアです。
インナーケアとスキンケアでしっかり肌を整えて、今年もみずみずしくツルンとした肌を目指してくださいね!

※2 有効成分(グリチルレチン酸ステアリル、トコフェロール酢酸エステル)、うるおい成分(天然ビタミンE、大豆リン脂質、グリセリン)
※3 角層まで

ルナメアAC スキンコンディショナー 商品ページを見る
初めての方はこちら!ルナメアAC1週間お手入キット