ページ内移動用のリンクです
本文へ移動します




健康とっておきレシピ

  • 忙しい時にもパパっと調理 お手軽レシピ
  • カラダにいいものをお料理でプラス ヘルシーレシピ
  • おいしさは我慢しない、150kcal以下の 超・低カロリーレシピ
1人分
647kcal

今回の食材は…

サバ

サバ缶にダイエット効果があるとして最近ブームになっていますが、古くから日本人の健康を支えてくれた代表的な青魚でもあります。サバと言えば秋のイメージがありますが、実は旬の時期が長く、7~3月までが食べごろと言われています。栄養成分としては血液サラサラ、認知症対策でお馴染みのDHAやEPAの他、アンチエイジング効果が非常に高いセレンが豊富!また細胞を健康に保ち、貧血予防に効果があるビタミンB類、骨や歯を丈夫にしてくれるビタミンDも含まれている為、性別や年齢を問わず、是非積極的に摂って欲しい食材です。人気のサバ缶も良いですが、秋~冬の時期にとれるサバは脂ものって美味しいことから、青魚が苦手という方にも◎です。

サバ
ゆでサバのサンドウィッチ
レシピを考案 管理栄養士 志水あい先生
ゆでたサバと野菜などをたっぷりサンド。
たんぱく質とオメガ3系脂肪酸で内側から
元気にきれいになれるサンドウィッチです。

ゆでサバのサンドウィッチ

[材料] 2人分

サバ
1/2尾
1個
アボカド・トマト
1/2個
たまねぎ
1/8個
レタス
1~2枚
マヨネーズ・粒マスタード
各20g
食パン(8枚切り)
4枚
ケチャップ
適量

サバは5~10分ゆでて火が通ったら粗熱をとって骨を除く。卵はゆでて殻をむき、約5mm幅に切る。アボカドは皮と種を除き、トマトはヘタを除き、たまねぎは皮と根を除き、それぞれスライスする。レタスは適当な大きさにちぎる。

マヨネーズと粒マスタードを混ぜ、1/4量ずつ食パンの片面に塗る。

【2】の食パンに【1】をのせ、食パンではさんで少し上から押して具を抑え、食べやすく切って皿に盛る。お好みでケチャップをつける。

~ワンポイントアドバイス~
生サバの代わりに、サバの水煮缶詰でも代用できます。サバはたんぱく質のほか、健康・美容効果があるオメガ3系脂肪酸のDHAやEPAが豊富。具だくさんにすると臭みが緩和され、おいしさも栄養価もアップします。
  • 忙しい時にもパパっと調理 お手軽レシピ
  • カラダにいいものをお料理でプラス ヘルシーレシピ
  • おいしさは我慢しない、150kcal以下の 超・低カロリーレシピ


お電話でのご注文・お問い合わせ 9:00~20:00(年末年始を除く) 【通話料無料】携帯電話・PHSもご利用できます

化粧品に関して
  • アスタリフト

    0120-596-221

  • ルナメア

    0120-670-590

サプリメント・ドリンクに関して
  • 0120-241-946

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

Select your Country / Region Website