ページ内移動用のリンクです
本文へ移動します




健康とっておきレシピ

  • 忙しい時にもパパっと調理 お手軽レシピ
  • カラダにいいものをお料理でプラス ヘルシーレシピ
  • おいしさは我慢しない、150kcal以下の 超・低カロリーレシピ
1人分
202kcal

今回の食材は…

春菊

おひたしやお鍋でお馴染みの春菊。独特の苦みがあるので好き嫌いが分かれる食材ですが、実は「濃い緑色」からもわかるように緑黄色野菜の一種。ビタミンB類やC、カルシウムや葉酸など栄養成分が豊富ですが、なかでも皮膚や粘膜に関わり、免疫力アップに効果があるβカロテンがたっぷり!また春菊特有の香りの元となっているペリルアルデヒドという成分には胃腸の働きや自律神経を整えてくれる働きがあると言われています。さらに咳を鎮めてくれる効果もあるので、風邪が心配な今の季節にはぴったり!苦みが苦手という方は茎と葉を分けて加熱するとGOOD。鍋などに入れる際、茎は太いのでしっかりと火を通さなくてはなりませんが、葉の部分は加熱しすぎると苦みが増すので、他の具材を調理した最後に10秒ほどサッと火を通すだけでOK。それでも苦手!という方は胡麻和えなどにするのも◎です。

春菊
春菊のアンチョビオイル炒め
レシピを考案 管理栄養士 志水あい先生
春菊の豊富なβカロテンは油脂と相性抜群!
香りや苦みも油によってやわらかくなります。
素早く火を通すので時間がないときにも◎です。

春菊のアンチョビオイル炒め

[材料] 2人分

春菊
150g
にんにく
1かけ
オリーブオイル
大さじ3
アンチョビ
3枚

春菊は4cmくらいの長さに切る(太い茎は縦半分に切る)。にんにくはスライスする。

フライパンに、オリーブオイル、にんにく、アンチョビを入れて弱めの中火にかける。

箸で混ぜ、アンチョビが溶けるように形が崩れてきたら、春菊の茎、葉の順に炒め、火が通ったら皿に盛る。

~ワンポイントアドバイス~
春菊の香りやほろ苦さもおいしさの一部。オイルを上手に使っておいしく仕上げましょう。春菊にはビタミンCなどの熱に弱い栄養素も含まれているので炒めすぎないのがポイントです。
  • 忙しい時にもパパっと調理 お手軽レシピ
  • カラダにいいものをお料理でプラス ヘルシーレシピ
  • おいしさは我慢しない、150kcal以下の 超・低カロリーレシピ


お電話でのご注文・お問い合わせ 9:00~20:00(年末年始を除く) 【通話料無料】携帯電話・PHSもご利用できます

化粧品に関して
  • アスタリフト

    0120-596-221

  • ルナメア

    0120-670-590

サプリメント・ドリンクに関して
  • 0120-241-946

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

Select your Country / Region Website